トップページ > 雛人形 > 吊るし雛の商品

吊るし雛

吊るし雛

RIMG045654bf75eca4b8f.jpg


「つるし飾り」は、江戸時代から伝わる伝統工芸品で、おひなさまの脇に飾って桃の節句を祝っていました。
子供の健やかな成長を願い、着物の残り布を使って一針一針手作りしたのが、始まりといわれています。
吊るし雛には、縁起物など1つ1つ意味があり、想いを込めて作ったものが吊るされています。
現在では、心を和ませるインテリアとしても、人気を集めています。
是非店頭でご覧ください。

吊るし雛 他の画像



ページの先頭へ戻る